☆風立ちぬ

2013.08.15.Thu.19:46
先月になりますが、

話題のジブリ映画

『風立ちぬ』を母と観てきました。


風立ちぬはもともと漫画作品で、
映画化するつもりはなかったそうです。
(宮崎駿が、子ども向けアニメじゃないと思っていたので、
映画化は反対した)


“戦闘機は好きだけど、戦争は反対”という
宮崎氏の“矛盾”の答えを出してみては?

という鈴木プロデューサーの説得で、映画化したそうな。



という裏話は映画を観終わってから知ったことです。







戦争を糾弾するのでもなく、

ゼロ戦を称賛するものでもない。


ただ、夢を追うひとりの人間を描いた作品です。


清々しいくらい

淡々と物語が進行します。



善悪には執着せず
ただただ自分の道を突き進み、
愛する人を全力で愛する。

芯があって、さわやかな生き方をしている主人公に
憧れすら感じました。



淡々と、心に語りかけてくる映画です。

何かを押しつけてくるんではなく、

観る者それぞれの心で感じる、

そういう映画だと思いました。



わたしは後から公式HPで知ったのですが

良寛さんの『天上大風』という書が劇中に出るらしいです。


0709ryokan.jpg



“地上には風は吹いていないように思えても、天の上には大きな風(御仏の慈悲)
が吹き、見守ってくれている”

一般的にはこう解釈されているという書だそうです。

これから観に行かれる方は

ぜひ見つけてみてくださいね^^



主題歌の『ひこうき雲』もとってもよかった♪

ユーミンとジブリのコラボアルバム。ほしいな左下矢印左下矢印左下矢印



☆ふんどし育児

2013.07.25.Thu.12:25
ふるゆら.に

うれしいお便りと共にとある本が届きました手紙


“本が出来ました!7月23日発売です”




そのとある本というのが
松本香織さん著書の

『ふんどし育児』

です。

インパクト大なタイトルですラブラブ


気負らず、自分らしく楽しんで
育児をしようという松本さんのメッセージが
ちりばめられた『ふんどし育児』。


育児って大変そう…というイメージが
覆されました。とてもおもしろかったです。


紙おむつ派の人でも、もう育児は済んだよという人でも
わたしみたいに育児経験ゼロな人でも


たくさんの方に読んでもらいたいなあと思いました(^人^)




ちなみに…

先生がちょこっと本に登場してますよ本


うひょおヽ(゚◇゚ )ノ



松本香織著『ふんどし育児』ぜひぜひこちらでチェックしてみてください音譜


左下矢印左下矢印左下矢印