☆カウンセラー養成講座、その後①

2013.10.05.Sat.18:37
講座終了後、

受講生の方々とメッセージのやり取りをしていて、

それぞれ新たな一歩を踏み出している状況を知りました。


Aさんは
最後の仕事をやめて3年、
仕事はおろか、電車に乗ることも怖くなり、
ほとんど家から出られなくりました。

家から出ても病院通い…

親に迷惑をかけている
社会に貢献できていない 
と、自分を責める日々が続いていました。



“人の役に立つ人間になりたい”

そう心から思っていたAさんが
思い切ってふるゆら.カウンセラー講座を
受講してくれたのでした。



受講後、

今まで恐れていたことと向き合い

なぜ恐れていたのか?
何を恐れていたのか?

そのことを見つめることができたという彼女は
講座を受けたことをきっかけに
いま一歩ずつ前進しています。

なんと3年ぶりにバイトへ行くことができたのです!


その報告を聞いたときは
自分のことのように嬉しかったです^^



Aさんは
今まで辛い経験をしてきたからこそ

同じ辛い経験をしている誰かを救えると思うんです。

“弱さ”が“強み”になるってすごいことです!



またAさんが新たなステージに立てたことは

わたしにとってもすごく勇気づけられる出来事でした。

人は変われるんだってことを

改めて教えられました。



つづく。

☆あなたへ⑤

2013.08.28.Wed.18:36
“あなたへ”シリーズお久しぶりです。

ちょっと前に高倉健さん主演の映画
『あなたへ』を観ました。

人と人との出会いが
思わぬ奇跡を生む。

あなたらしくあなたの人生を生きて、という
メッセージが散りばめられた
とてもあたたかい映画でした。





前回の記事(あなたへ④)で書いたように、

ちょっとずつではありますが、
わたしらしい人生を歩めている気がします。


わたしにとっての奇跡の出会いは

ふるゆら.先生との出会いだと思います。



昨日もちらりと書いたのですが、

先生と出会っていなければ、

どんな人生だっただろう、


きっと人の評価ばかり気にして

自分の弱さを隠そうとして
本当の自分を見失ったまま生きていたんだろうな、

と思います。




ただあるまがままの自分を好きになるということは

一生かけてもいいくらい価値のある目標だ


先生が言っていました。



自分を癒し、自分のことを好きになれば
自然と人を愛する力がわいてくるのだと思います。



わたしが、先生のここがすごいなあと思うところは…


クライアントさんに対する愛情が深いことです。


聞いてやってる、教えてやってるオレすげー
みたいなエラそうさが全く感じられないのです。


ただやさしいっていうことではなくて


はたから見れば厳しいなあと
思うようなこともズバっと言いますが、

それはクライアントさんと真剣に向き合っているからこその
厳しさ、
愛情があるからこその厳しさなんです。


そんな先生の姿を見てよく胸を打たれます。
自分ももっと人を愛せるようになりたいなと思います。


わたし自身もそうだったように、
自分のことを想って敢えて厳しく言ってくれている、と
クライアントさんも先生の愛を受け取っていらっしゃいます。


みなさんも自分を癒し、
人を愛する力を養っていきませんか?


ふるゆら.カウンセラー養成講座

NEWベーシックコース(初級編)

お申込み受付中です。

お申込み方法・詳細はこちらからご覧ください。

☆8月のにゃんこ

2013.08.01.Thu.19:12
P1010550 (500x375)

とある読者さまから言われました。

『そういえば、7月のにゃんこ、なかったね』


しまった、バレてる!!( ̄□ ̄;)


そうなんです、7月のにゃんこすっかり忘れてたんです。

7月の途中で気がつきました。

けど誰も気づいてないだろう( ̄ー ̄;

と思っていたところに意外なご指摘を受けてしまい、

慌てるかにゃこでした。


(ブログちゃんと見てくれててありがとうございます)


というわけで、

7月のにゃんこさんは幻となりました。

見たい人は、ふるゆら.へお越しくださいヽ(゚◇゚ )ノ



3日間のお休みをいただき、

今日からまたいつも通りのふるゆら.Day。


先生おかえりなさい!


今回は悪天候で壮絶な峰入りだったそう。

こちらで詳しく書かれていますビックリマーク



無事に帰ってきてくれてよかったです(´_`。)

☆あなたへ④

2013.07.22.Mon.17:40
あなたへ①

あなたへ②

あなたへ③のつづきです。



ふるゆら.で仕事を始めた頃、

わたしは全然“頑張らない”人間でした。


やりたくないことはやらない、

目先の楽しいことに気を取られる、

いい人に思われたいがため
表面上は取り繕っていても、

頭の中ではいかにラクするかばかり
考えている人間でした。


それは今思えばかなりひどいと思いますし、
普通の会社では問題児でしょう。


そんなどうしようもないわたしに対して
愛情をもって厳しく接してくれたのが
先生でした。


先生には全てお見通しでした。

取り繕っていても
わたしの考えていることは
そのまんま言い当てられました。

言われて嫌なこともたくさん言われました。
自分では認めたくなかったけれど、
それは全て図星でした。


もし、ただ怒られているだけなら
もうとっくに辞めていたと思います。


でも“この先生について行こう”と思えたのは、
先生の愛情の深さをひしひしと感じていたからです。


そんな先生の元で、
わたしは
“こんな自分は嫌だ、自分を変えたい!”
と強く願ったのでした。


自分を変えたいと思った瞬間から
何かが変わり始めました。

ちょっとずつ、自分のことが好きになってきたんです。


そんなわたしだからこそ、
今回新たな講座をつくろうという話が出たとき
一番嬉しかったのはわたしかもしれません。

自分のことが好きになるという喜びを
より多くの人と分かち合えると思ったからです^^


どん底から這い上がってきた今の自分があるからこそ
100%自信をもっておススメします。

左下矢印 左下矢印 左下矢印

ふるゆら.では自分自身を癒し、他人も癒せる
カウンセラーになるための勉強をしたいという方を
募集しています。


ふるゆら.カウンセラー養成講座
NEWベーシックコース(初級編)



これはふるゆら.の新たな試みです。


穴場好きの方、狙い目です( ̄▽ ̄)






次回へつづく。

☆あなたへ③

2013.07.17.Wed.19:51
あなたへ①

あなたへ②のつづき。


“自分のために頑張る”という目標をかかげてから
生きている実感がわくようになりました。


“人からよく思われたい”から
“自分がどうありたいか”に重点を置くようにしました。


そうすると
自分を信じることも少しずつできるようになりました。


そして、
自分が変わることは誰かの助けにもなる
ということに気付き始めました。


ただありのままの自分を見つめて
客観的に物事を見られるようになったからだと思います。




前を向けるようになったのも

行き辛さを感じていたわたしを救ってくれた
先生の
『頑張るということは自分が変わろうとすること』
という言葉のおかげです。


わたしだけでなく
ふるゆら.に勉強しに来られている生徒さんも
これまでの自分と変わったとおっしゃっています。




ふるゆら.は今、みなさんが幸せになるための種をまいていますチューリップ赤


種をまくにはもっと人手が必要ですし、
花を咲かせるまでにはさらに時間がかかります。



自分が変われば幸せになる、人も幸せにできるということを
はやく
ひとりでも多くの方が気づけば

どんどん幸せの連鎖が増えていくのではないかと思うのです。



次回へつづく。