FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆お伊勢さんへ その②

2013.12.11.Wed.18:12
お伊勢さんへ その①のつづき。


2013年は
1月、9月、12月と
ありがたいことに
3度も来させていただきました。



わたしが初めて伊勢神宮を訪れたのは
小学校の修学旅行のときで、
20年前の遷宮後でした。

ということは、新しい場所での本殿を見るのは初めてなんだと
気が付きました。

式年遷宮…

20年以上造り替えなくても長持ちする建築様式もあるのに

20年に一度、わざわざ一から造り直すのには
様々な意味があるそうです。

伝統的な建築様式の保存

大工さんの技術の伝承

常に清浄な場を捧げたいという人々の努力

等々、

式年遷宮の意義を先生から聞いて
改めて、先人の知恵や後世を想う気持ちに
ああなんて偉大なんだ…と思いました。


そんな先人の想いに対する感謝と
今、こうして共に勉強している仲間たちと
ご家族、そして先生と
一緒に参拝できたことの嬉しさが
リンクして

本殿へ上るときに
ジーンと胸に込み上げてくるものが。。。

そして神様がいつもそばで見守っていてくれていることを
感じ、

涙が出そうになりました。



ゆっくりとした穏やかな時間が流れ、

真っ暗で空を見上げると無数の星が見えていたのが

いつの間にか空も白んできていて

鳥居を出た頃には
徐々に太陽が昇ってきていました。



IMGP1511 (500x331)

その後は赤福本店で
おいしい赤福餅に舌鼓をうち、

伊勢マラソンの規制が始まる前に…解散となりました。

帰り、運転するパパさんたちは
みなさんお疲れの様子で…朝(夜中)早くに本当にご苦労さまでした!

子どもたちは帰りもとても元気でした。若さだな…


先生もご苦労さまでした!!写真もいっぱい撮ってくれました。
(ブログ掲載の写真は全て先生が撮影したもの)

一緒に来れて本当によかったです。






またぜひみんなと行きたいです!

ありがとうございました!!
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。